やっと人の背丈を超えたかな

チシマザクラ

チシマザクラ

薪小屋の南側にあるチシマザクラは、お客様のSさんにもう四半世紀も前に頂いたものですが、我家にやってきた時すでにある程度の苗木の大きさでしたので、多分三十年は年を重ねているのではないでしょうか。

しかし、そんなに樹齢を重ねているにもかかわらず、樹高はやっと人の高さよりほんの少し高い程です。後から植えられた山桜は、もうすっかり人の何倍もの樹高となっており、毎年沢山の花を付け楽しませてくれていますが、こちらのほうはそれほどでもなくチラホラです。『きっと水捌けが良くないのでしょう』と、もう二十年以上前に土を入れて嵩上げしてみたのですが、あまり変化もなく今に至っています。

チシマザクラ

チシマザクラ

しかし、今年は山桜の方が例年ほど元気がなく一週間もたずに葉桜になってしまいましたが、こちらは山桜よりも先に花を咲かせ始め、山桜よりも咲いていました。そして、いつも以上の沢山の花を咲かせてくれました。まぁ、樹高には変化がないのですが・・・。

もしかして、今年は気候がいつもと違っているのかもしれません。山桜ほどピンク色が濃くなくて、どちらかといえば白っぽいチシマザクラ。来年もお願いしますね。

ちなみに、野草もいつもより元気に見えます。