モミジそして落ち葉

ビーワイルドの秋
どちらかというと、
黄色に負けていたモミジでしたが、朝夕と昼間の温度差の影響でしょうか、どんどんと紅色に攻められてきた雰囲気です。
そして、庭も駐車場も落葉だらけです。
ビーワイルドの秋『サクサク』 と、
歩く靴の下で気持ち良い音が聞こえてきます。

でも
この季節その落葉の下に隠れているカメムシ君が昼間の温度上昇と共に活発に飛び回っているのは、かなり困ったものです。
彼らも生き延びるための冬の準備、どんどんと建物の中に押し寄せてきます。しばらく彼らとの攻防が続きます。

そうこうしている間に、唐松は黄金色になって、そこに冬が待っているのでしょうね。カメムシが大量に発生する年は、大雪になると言われていますが、さぁ、どうなりますか。

来店の際には、くれぐれも彼らには、ご注意下さいませ。

ビーワイルドの秋

コメントの入力は終了しました。
counter