ぽっぽ道

ポッポ道
雪解け進み、新内駅まで続く『ぽっぽ道』も道が締まり、自転車も走りやすくなりました。
ゴールデンウィークが始まる前のこの時期、小屋から自転車を引っ張り出して、短い距離ですが、新内駅までポタリングです。

きっと、熊も冬眠から覚めて、このあたりをうろうろしているかもしれません。でも、この天気、この気温、春は眠たくなりますから大丈夫。と、何の根拠もないのですが、何が良いって、まだ木々に葉っぱが無いので、遠くまで見渡せて気持ちがいいのです。

ネコノメソウ

ネコノメソウ

道脇の緑色は牧草かなと、近づいてみると、そこはネコノメソウでした。地味に、可愛く咲いています。さすがに福寿草は終わりに近いですが、エゾエンゴサクも満開でした。

朝の時間、新内駅は静かでゆったりとした時間が流れていました。
もうしばらくすると、今年もバージョンアップしたエコトロッコの乗車でたくさんの方々で賑わうことでしょうね。

さすがに桜は咲いていませんが、コブシの淡い白色が咲いていました。

キタコブシ

キタコブシ

コメントの入力は終了しました。
counter