秋の深まり

ほうき草

ほうき草

「今年の山の紅葉は、いつになく紅が綺麗だよ」
って、山に行ったお客さんからの話。なのに今年は野暮用があって結局その綺麗な紅葉を拝めず羨ましく思ったのもつかの間。

「今年の初冠雪は早いねぇ」
という話題があって、見渡すと家の庭も淋しくなってきていました。

「あ、ホオキグサが紅葉?しだした」

そんな写真を写して、しばらくの間ボーとした日を過ごしていた訳でもないのですけれど、気がつくと家の周りの木々達がけっこう色づいています。本当に秋の季節は足早です。そんなに急いで紅葉の無くなった灰色の世界を創らなくても良いと思うのですがね。

コメントの入力は終了しました。
counter