胴上げは梨田監督

つい最近、こんな田舎に住む我家にもやってきたBフレッツ。
そのお陰でしょうか。 優勝のその場所に立ち会える幸せ行きのチケットをゲットできました。

というわけで、商売そっちのけで、7日は札幌ドームでの応援でした。
ご来店頂いたお客様 申し訳ありません。

ファイターズファンにとってはとても残念な結果となりましたが、この時期まで野球観戦を楽しめた事には感謝です。

ちょっと心配なのは背番号41番。
あれだけファンサービスする選手なのに、きっとかなりのプレッシャーだったのでしょう。守備についた彼はライトスタンドに陣取った彼のファンに、この試合、ほとんど手を振る姿はありませんでした。それどころか守備についた後するセンタ守備糸井選手とのキャッチボールが、回を重ねるごとに、その位置が、どんどんスタンドから離れていくように感じました。
このまま来季まで引っ張れれない事を祈るばかりです。

今思うと、「レールアンドホテルパック!」って野次ってやればよかったかなぁ。
なんのこっちゃ・・・?

コメントの入力は終了しました。
counter