駐車場のナラの木で

冬の季節から想像していた通り
気温が上がらず
お天道様はご機嫌ななめのようで、
雨の日も続いています。

おかげで、
まだ、春食べる山菜が
未だに収穫出来ていたり
キノコが豊作です。

それに
嫌いなスズメバチのい姿も
滅多に見ません。

しかし、
猫の額程の我家の菜園は
キュウリは収穫できているものの
他の物は不作です。
プロの農家さんの生産する
作物の出来はどうなのでしょうか。

収穫の秋が少々不安です。

とはいえ
ここ数日、太陽さんも顔を出し、
気温も上かっています。
但し、内地の様な湿度ではありません。
今日も四十数パーセントでした。

多分、お盆までの
本当に、短い北海道の夏です。

ミズナラに樹液を吸うカブトムシ今日、お客さんが敷地内にあるナラの木に
カブト虫を見つけました。

この土地で初めて見たカブト虫。
以前なら考えられなかった昆虫が
ここにいました。
感動半分で、複雑な気分でした。

コメントの入力は終了しました。
counter